coolboysのサポ掲示板が稼げない理由。高額サポやパパ活を狙う方法!

この記事でわかること

  • クールボーイズのサポ掲示板で稼げない理由
  • 高額なサポやパパ活をして稼ぐにはどうすればいい?

ゲイのサポやパパ活で使える掲示板と言えば、昔からcool boys(クールボーイズ)が有名です。

クールボーイズは、10代や20代限定のゲイ向けの出会い系掲示板となっているんですが、その中に「サポ掲示板」があるんですよね。

しかし、実際に利用してみたものの、思った以上に稼げないのが現状です。

そこで今回は、クールボーイズの掲示板で稼げない理由や、サポやパパ活におすすめの出会い系サイトや掲示板について紹介します!

Hirokazu
実はクールボーイズで稼げないのは、明確な理由があります!

coolboysのサポ掲示板について

ゲイ向けの掲示板の中に「cool boys(クールボーイズ)」があります。

運営開始からすでに20年以上続いており、曜日や時間帯に関係なく賑わっているんですよね。

10代や20代は「クールボーイズ」、30代は「メンズネット」というように昔から暗黙の相場が決まっているほど、ゲイの出会い系ではメジャーな掲示板です。

またクールボーイズの中には「サポ掲示板」というものが存在しており、サポやパパ活を行う場としても大人気なんですよね。

けっこうお世話になっている人も多いのではないでしょうか。

Hirokazu
今現在ゲイの出会い系掲示板で使えると言えば、この2サイトくらいですからね。

coolboysのサポ掲示板が稼げない理由

僕も今まで何度もクールボーイズの掲示板を利用したことがあるんですが、実際に利用してみると、思った以上に稼げないのが現状です。

その理由として、

  • 質が悪く単価も低い
  • 冷かしのメール
  • 画像や個人情報の収集
  • 業者や他サイト誘導
  • 同じ人が募集を繰り返している
  • 供給が過多気味

こういった理由が挙げられます。

客の質が悪く単価も低い

クールボーイズのサポ掲示板は、無料で誰でも利用することができます。

優良な出会い系サイトのように年齢確認もないですし、メールアドレスさえあれば、どんな人でも利用することができるんです。

そのため暇つぶし感覚で利用している人も多く、明確に「サポをしてあげたい」「パパ活できる子が欲しい」と考えている人が少ないんですよね。

また募集をしている側にしても、単なるお小遣い稼ぎ程度でしか募集をしていません。

中にはアナルセックスありで0.5などの安売りをしている人もいますので、そういった人たちの影響で、サイト全体の相場が下がっているんですよね。

Hirokazu
一般的な相場=高いと考えている人が多いですからね。

冷かしのメール

クールボーイズのサポ掲示板で、実際に募集をしてみるとわかるんですが、とにかく冷やかしのメールが多いです。

メール自体はかなりの数が届くんですが、途中でメールが終わってしまって、会うまでに至らないんですよね。

そのため真剣にメールでやり取りを行っても時間の無駄になることも多く、ドタキャンになることも多々あります。

Hirokazu
ビックリするくらい届くんですが、メアドを変えて嫌がらせをしてくる人もいます。

画像や個人情報の収集

サポやパパ活をするにあたり、今の時代は顔や体の画像、そしてLINEやカカオ・メールアドレスの交換は必須です。

ただ、その交換に応じた瞬間に、メールが途絶えることが非常に多いです。

もちろん会える人もいるんですが、メールを送ってくる人の中には、画像や個人情報の収集を目的とした人もいます。

それを広められることもあるんですが、クールボーイズはそれがとにかく多いんです。

Hirokazu
「かわいい」「かっこいい」と褒めてきた後でも、平気でメールが途絶えますからね。

業者や他サイト誘導

クールボーイズは、無料で誰でも利用することができるので、メールを送って来るのが良い人だけとは限りません。

  • 投資詐欺やロマンス詐欺などの業者
  • 他サイトへの誘導
  • 悪質な売り専などの業者

このような人達から大量にメールが届き、最悪の場合は、犯罪トラブルなどに巻き込まれる可能性があります。

Hirokazu
クールボーイズに限らず、無料で利用できるところは、こういった業者や他サイト誘導が急増しています。

同じ人が募集を繰り返している

そして同じ人が名前やプロフィール・メアドを変えて、募集を繰り返していることも問題です。

例えば東京や大阪は、書き込みの数が多く、募集してもすぐに2.3ページ目に埋もれていきます。

一度書き込んだだけでは、人の目にとまることがないので、同じ人が何度も繰り返し書き込みを行っているんですよね。

もちろん東京や大阪以外の地域でも同じことが言えるので、それを見た人が「またコイツか」と見るのをやめてしまうんです。

名前やプロフィールが違うのに、メールを送ったら同じ人から返事が来たとなれば、サポする側も嫌になってきますからね。

Hirokazu
ひどい地域だと、1ページの中に何件も同じ人の投稿が並んでいます。

供給が過多気味

クールボーイズは、曜日や時間帯など関係なく盛り上がっています。

ただ、盛り上がっている=書き込みが多いということなので、お金を欲しいと考えている人達で溢れかえっているんですよね。

そのため需要と供給のバランスが崩れてしまっており、サポ専用の掲示板だと、なかなか良い相手を見つけることができません。

Hirokazu
お金が欲しい人が多い=必然的に相場も下がりますからね。

ゲイ男性を相手に高額なサポやパパ活をする方法は?

ゲイ男性を相手に高額なサポやパパ活する方法としては、

  • ゲイバーやイベントなどで相手を見つける
  • 発展場を利用する(難易度高め)
  • 売り専で働く
  • 有料の出会い系サイトを使う

このような方法があります。

ゲイバーやイベントなどで相手を見つける

昔ながらの方法で探すと言えば、ゲイバーやイベントで相手を見つける方法です。

特にゲイバーなんかは、今の時代、行く人が限られてくるんですよね。

  • お金を持っている
  • 寂しさを抱えている
  • ワンナイトや一緒に遊べる人を探している

このようにサポやパパ活をする相手としては、ぴったりな条件が整っています。

ただ行く店やイベントによっては、そういった金銭に関わる出会いを禁止しているので、出禁になることも考えられます。

またコミュニケーション能力が必要であったり、噂の対象になる覚悟も必要です。

Hirokazu
時代にそぐわない方法でもあるんですよね。

発展場を利用する

発展場で、相手を探す方法もあります。

ただ基本的には、発展場に来るお客さんは、お店に入る時点で入場料を払っています。

そのためサポやパパ活をしてまで、セックスをしたいと考えている人は少ないでしょう。

Hirokazu
可能性は0ではないんですが、限りなく低いということですね。

売り専で働く

売り専で働き、そこで知り合ったお客さんに営業をかける方法もあります。

ただ実際に僕もやったことがあるんですが、けっこうすぐにお店側にバレてしまうんですよね。

やはり周りのボーイであったり、お店側からの監視が厳しいので、知らない間に情報が流れてしまうことが多いです。

お店側はそういった客引き行為を禁止していますので、お店によっては厳しいペナルティがあります。

Hirokazu
多額の罰金であったり、即クビになることもあるので注意です。

有料の出会い系サイトを使う

となれば、今はインターネットで出会う時代なので、有料の出会い系サイトが手っ取り早く出会うことができます。

サポやパパ活ができる掲示板と言えば、クールボーイズや爆サイなどの掲示板が有名ですが、それだと客の質も悪く安定して稼ぐことができません。

そのため有料の出会い系サイトを使うことで、良い相手を見つけることができるんですよね。

お金をかけてまで出会い系サイトを使う=それだけお金を持っていて本気で出会いを求めていることになるので、実は有料出会い系サイトのほうが相手を見つけやすいんです。

Hirokazu
無料掲示板と違って、冷かしなどのメールも少ないですから。

高額なサポやパパ活におすすめのサイトや掲示板

ゲイでも高額なサポやパパ活におすすめの掲示板と言えば、

  • ワクワクメール(No.1おすすめ)
  • ハッピーメール
  • G!!!(ジー)
  • bible(バイブル)

この4つの有料出会い系サイトが挙げられます。

利用するためにはお金がかかりますが、それは先行投資として考えることで、良い相手を見つけることができるんですよね。

もちろん利用規約などもありますので表立って募集することはできませんが、うまくやり取りを行えば大丈夫です。

ちなみに年齢確認と電話番号認証がありますが、これは男女向けの優良出会い系サイトでは、法律で義務付けられていることです。

個人情報が絶対に漏れることはありませんので安心してください!(何年も利用していますが今まで一度もありません)

ワクワクメール(No.1おすすめ)

ワクワクメールは、20年以上の運営歴があり、国内でも4番目に大きい出会い系サイトです。

サイト内には「男同士」という掲示板だけではなく、LGBTコミュニティなどもあり、かなり出会いやすいです。(プロフィール検索も可能)

真面目に出会いを求めている人もいるんですが、掲示板内にはサポやパパ活に関する書き込みが盛んにあります。

ノンケの既婚者から連絡が来ることもあり、個人的にはかなりオススメできるサイトです!

\新規登録で1200円分のポイントが貰える!/

AppstoreやGooglePlayの規約により、アプリ版では「男同士」の掲示板や、一部LGBT向けのコミュニティが利用できません。また貰える無料ポイント数も少なくなりますので、ブラウザ版での利用をおすすめします。

ハッピーメール

ハッピーメールも、20年以上の運営歴があり、国内で最大の出会い系サイトです。(2023年現在で3000万人の累計会員数)

ワクワクメールのようにコミュニティ機能はないですが、同性愛掲示板とプロフィール検索により出会うことが可能です。

どちらかというと真面目な出会いを全面的に押し出しているので、健全なパパ活に向いている印象があります。

ワクワクメールに次いで、利用しやすいサイトです!

\新規登録で1200円分のポイントが貰える!/

※AppstoreやGooglePlayの規約により、アプリ版では「同性愛」の掲示板などが利用できません。また貰える無料ポイント数も少なくなりますので、ブラウザ版での利用をおすすめします。

G!!!(ジー)

G!!!は昔からあるサイトで、けっこうアクティブなユーザーが多いです。

メンズネットやクールボーイズに並ぶ運営歴で、プロフィール検索で相手を探すことができます。

登録自体は無料で、プロフィールをしっかりと書いておくと、相手からメッセージを貰うことができます。

僕自身、今は社会人をやっているので利用する機会は減りましたが、学生時代に良い思いをさせてもらいました。

高額サポを狙うのであれば、ぜひ登録してみてください!

メッセージのやり取りやアドレス交換に少し高いお金がかかりますが、出会うまでの我慢です。

また悪い口コミが多いサイトではありますが、メッセージのやり取りが苦手な人からするとお金だけがかかるサイトなので、「詐欺だ」と勘違いする人が多いんですよね。

出会えるまでは根気が必要ですが、その分の見返りは大きいです。

bible(バイブル)

bible(バイブル)は、ゲイだけではなく、LGBT全体の出会いをサポートする総合サイトです。

プロフィール検索以外に「コミュニティ機能」が搭載されており、エロ目的での出会いは少ない印象ですね。

そのため食事やデートのみでもOKな場合が多く、健全なパパ活をしたい場合にオススメです!

メッセージのやり取りやアドレス交換に少し高いお金がかかりますが、出会うまでの我慢です。

また悪い口コミが多いサイトではありますが、メッセージのやり取りが苦手な人からするとお金だけがかかるサイトなので、「詐欺だ」と勘違いする人が多いんですよね。

出会えるまでは根気が必要ですが、その分の見返りは大きいです。

最後に

今回はクールボーイズのサポ掲示板で稼げない理由について書かせていただきました。

実際に使ってみると出会うことはできるんですが、単価も低く、時間効率が非常に悪いんですよね。

そのため安定した高額サポやパパ活をするのであれば、有料の出会い系サイトを利用するのが手っ取り早いです。

ぜひ参考にしてくださいね!