売り専やサポート掲示板で稼げるおすすめは?定期的に会ってお金を稼ぐ方法

この記事でわかること

  • 売り専やサポート掲示板について
  • 定期的に会ってお金を稼ぐ方法

ゲイやノンケの男性が、セックスをしてお金を稼ぐ方法として「売り専」や「サポ・パパ活」があります。

手っ取り早くお金を稼ぐことができるので、若いゲイやノンケ既婚者のお小遣い稼ぎとしても人気なんですよね。

ただ問題は出会う場所で、「売り専掲示板」「サポ掲示板」と検索をしても、なかなか相手を見つけることができないんですよね。

そこで今回は「売り専掲示板」や「サポート掲示板」について詳しく紹介させていただきます!

Hirokazu
実際に機能していない掲示板も多いですからね!

売り専やサポート掲示板について

僕は20代前半からサポやパパ活をはじめ、売り専ボーイとして働いたこともあります。

そして今は社会人をしながら、定期的にサポやパパ活でお金を稼いでおり、安定した収入があります。

ただ正直なところ、最近では売り専やサポート掲示板自体も、あまり使えなくなってきているのが現状なんですよね。

Hirokazu
それにはちゃんとした経験に基づく理由があります。

売り専やサポート掲示板がダメな理由

売り専やサポート掲示板がダメな理由として、

  • 無料掲示板は冷やかしや業者が多い
  • 上から目線の客が多すぎる
  • 会うまでに至らない
  • 要求のわりに単価が低い
  • お金を持っていない人が多い

こういった理由が挙げられます。

無料掲示板は冷やかしや業者が多い

まず売り専やサポート掲示板の形態として「無料掲示板」が多いのですが、実はこの時点で稼ぎにくいんですよね。

というのも、そもそも無料掲示板は、メールアドレスさえあれば誰でも利用することができます。

そのメールアドレスも、フリーアドレスを使うことができるので、お互いの素性などは一切わかりません。

そのため適当にメールを送ってくる「冷やかし」が多かったり、暇つぶし感覚でメールを送りまくっている人が多いんですよね。

また他サイト誘導や悪質な業者(詐欺や売り専)からのメールも多いため、意味のないやり取りをすることになり、時間の無駄になることばっかりです。

画像や個人情報を収集するのが趣味の人もいますからね。

Hirokazu
実際に利用してみると本当に多いんですよね

上から目線の客が多すぎる

そして無料の掲示板は、とにかく上から目線の客が多いです。

金額の交渉をしているときでも「お前を買ってやってる」という感覚で、俺様感を強く出してくるんですよね。

例えばこれが売り専の店舗であれば、まともな対応をしてくれる人もいます。

ただ個人のウリセン・サポになると、「お金に困っている」という前提で話をしてくるので、足元を見るような態度で接してきます。

無料の掲示板はそういう子で溢れていますからね。

Hirokazu
メッセージのやり取りをしていても、腹が立つタイプの人が多いんですよね。

会うまでに至らない

売り専やサポ掲示板で募集をすると、曜日や時間帯によっては本当に多くのメールが届きます。

そのメール全てに対応すると、嫌になってくるレベルで送られてくるんですよね。

ただ正直なところ、それらのメール全てに対応しても、会うに至るまでのパターンが無いんですよね。

結局はメールが途切れてしまったりして、こちらから追いメールをしても無視されることになります。

その理由として「無料で自由にメールのやり取りができる」ということが挙げられます。

いくらメールを送信しても全くお金がかからないので、全く会う気がなくても「とりあえずメールしておこう」と考えている人が非常に多いんです。

Hirokazu
無料掲示板=お金がかからないこと以外はメリットがありません。

要求のわりに単価が低い

無料掲示板でメールを送ってくる人は、とんでもない要求をしてくるのに、お金の単価自体は低い金額を提示してきます。

というのも、無料掲示板は「需要」より「供給」が多い状態です。

そのため目先のお金のことしか考えずに、低い金額で関係を持ってしまう子が多いんですよね。

そうなると掲示板の中での相場がどんどん下がってきて、アナルセックスで0.5など、ありえない金額になってしまうこともあります。

Hirokazu
安売りのしすぎが影響しているんですよね。

お金を持っていない人が多い

何よりも無料の掲示板のデメリットとして、客側でお金を持っていない人が多いんです。

よく考えてみたらわかることなんですが、無料掲示板は今まで説明してきたとおり、無料ということ以外にはメリットがありません。

安全性も低いですし、何よりも素性がわからない相手とやり取りをするわけですからね。

そんなデメリットだらけの無料掲示板を、本当にお金を持っている人たちが利用するわけがないんです。

お金を持っている=基本的には忙しいわけですから、時間の無駄になるような無料掲示板を、そもそも使おうと思わないですからね。

Hirokazu
だから手っ取り早くタイプの男の子を買える売り専が流行るんです。

個人の売り専(サポやパパ活)で稼ぐ方法は?

では、個人で売り専やサポ・パパ活はどうすればいいかについてですが、

  • 店舗で働いて固定客を引く
  • ゲイバーなどで相手を見つける
  • ゲイアプリやSNSで見つける
  • 有料の出会い系サイトを使う

こういった方法が挙げられます。

売り専の店舗で働いて固定客を引く

まず1つ目の方法が、売り専の店舗で働くことです。

売り専の店舗で働き、そこで固定客になってくれたお客さんに対して、個人で営業をかける方法です。

もちろん1人だけだとリスクが大きいですが、何人か固定客を見つけておけば、安定した稼ぎを手にすることができます。

売り専の値段より、少しだけ安い金額で交渉すれば、比較的早い段階で固定客になってくれるでしょう。

ただ売り専は個人の客引きを禁止しており、常に監視の目を光らせています。

実際にプライベートで金銭の取引をすることで、罰金などのペナルティをするお店もありますので注意してください。

Hirokazu
ちなみに僕は一度それをやってペナルティを受けたことがあります。

ゲイバーなどで相手を見つける

今の時代は、ゲイバーに来るお客さんと言えば、

  • 生活に余裕がありお金を持っている
  • お金に余裕はないがゲイバーが好き
  • お酒に依存している

このようなタイプの人に分類することができます。

そして基本的に誰もが「寂しい」「やりたい」と考えてますので、声をかけて交渉することで、お金の関係になれることがあります。

ただゲイバーによっては、そういった勧誘が禁止されており、最悪の場合は「出禁」になる可能性があります。

Hirokazu
近隣店舗で噂になる可能性もありますからね。

ゲイアプリやSNSで見つける

ゲイアプリや、SNSで相手を見つける方法もあります。

ただ正直なところ、ゲイアプリは金銭目的でやり取りをすると、その時点で運営から警告やアカウント削除の対応をされるんですよね。

またTwitterなどのSNSも、そこまで良い客がいるわけではありません。

そのため、あまりおすすめできる方法ではないんですよね。

Hirokazu
拡散される可能性もありますからね。

有料の出会い系サイトを使う

一番おすすめな方法と言えば「有料出会い系サイト」の利用です。

有料の出会い系サイトは、「お金をかけてでも出会いたい」と考えて利用している人が多いんですよね。

そのため、出会いに対して本気な人が多く、会うことに対して真面目なユーザーが多い傾向にあります。

また1通あたりのメール送信にお金はかかりますが、言い方を変えれば「余計なメッセージが送られて来ない」んですよね。

なので、しっかりと内容を書いて募集する=メールが来た時点で脈ありなんです。

Hirokazu
メッセージが来た時点で冷やかしじゃないのは嬉しいですよね。

サポやパパ活の出会いでおすすめの出会い系サイトや掲示板は?

サポやパパ活の出会いでおすすめの出会い系サイトや掲示板と言えば、

  • ワクワクメール
  • ハッピーメール
  • G!!!(ジー)
  • bible

この4つのサイトが挙げられます。

表立ってサポやパパ活をすることはできませんが、直接的な表現を避ければ問題ありません。

僕自身も、この4つのサイトをローテーションで使っています。(たまに暇つぶしでクールボーイズを使う程度です)

ワクワクメールとハッピーメールに関しては、年齢確認と電話番号認証があります。

年齢確認は未成年の登録防止、電話番号認証は二重登録を防止するためのシステムです。

男女向けの優良出会い系サイトでは、この2つの実施が法律で義務付けられており、このシステムがない=悪質なサイトだと言えます。

個人情報が漏れることは一切ありませんので、安心してください。(僕は5年以上利用していますが、一度もトラブルが起きたことがありません)

ワクワクメール

ワクワクメールは、20年以上の運営歴があり、国内でも4番目に大きい出会い系サイトです。

サイト内には「男同士」という掲示板だけではなく、LGBTコミュニティなどもあり、かなり出会いやすいです。(プロフィール検索も可能)

真面目に出会いを求めている人もいるんですが、掲示板内にはサポやパパ活に関する書き込みが盛んにあります。

ノンケの既婚者から連絡が来ることもあり、個人的にはかなりオススメできるサイトです!

\新規登録で1200円分のポイントが貰える!/

AppstoreやGooglePlayの規約により、アプリ版では「男同士」の掲示板や、一部LGBT向けのコミュニティが利用できません。また貰える無料ポイント数も少なくなりますので、ブラウザ版での利用をおすすめします。

ハッピーメール

ハッピーメールも、20年以上の運営歴があり、国内で最大の出会い系サイトです。(2023年現在で3000万人の累計会員数)

ワクワクメールのようにコミュニティ機能はないですが、同性愛掲示板とプロフィール検索により出会うことが可能です。

どちらかというと真面目な出会いを全面的に押し出しているので、健全なパパ活に向いている印象があります。

ワクワクメールに次いで、利用しやすいサイトです!

\新規登録で1200円分のポイントが貰える!/

※AppstoreやGooglePlayの規約により、アプリ版では「同性愛」の掲示板などが利用できません。また貰える無料ポイント数も少なくなりますので、ブラウザ版での利用をおすすめします。

G!!!(ジー)

G!!!は昔からあるサイトで、けっこうアクティブなユーザーが多いです。

メンズネットやクールボーイズに並ぶ運営歴で、プロフィール検索で相手を探すことができます。

登録自体は無料で、プロフィールをしっかりと書いておくと、相手からメッセージを貰うことができます。

僕自身、今は社会人をやっているので利用する機会は減りましたが、学生時代に良い思いをさせてもらいました。

高額サポを狙うのであれば、ぜひ登録してみてください!

メッセージのやり取りやアドレス交換に少し高いお金がかかりますが、出会うまでの我慢です。

また悪い口コミが多いサイトではありますが、メッセージのやり取りが苦手な人からするとお金だけがかかるサイトなので、「詐欺だ」と勘違いする人が多いんですよね。

出会えるまでは根気が必要ですが、その分の見返りは大きいです。

bible

bible(バイブル)は、ゲイだけではなく、LGBT全体の出会いをサポートする総合サイトです。

登録自体は無料で、プロフィールをしっかりと書いておくと、相手からメッセージを貰うことができます。

プロフィール検索以外に「コミュニティ機能」が搭載されており、エロ目的での出会いは少ない印象ですね。

そのため食事やデートのみでもOKな場合が多く、健全なパパ活をしたい場合にオススメです!

高額サポを狙うのであれば、ぜひ登録してみてください!

メッセージのやり取りやアドレス交換に少し高いお金がかかりますが、出会うまでの我慢です。

また悪い口コミが多いサイトではありますが、メッセージのやり取りが苦手な人からするとお金だけがかかるサイトなので、「詐欺だ」と勘違いする人が多いんですよね。

出会えるまでは根気が必要ですが、その分の見返りは大きいです。

最後に

今回は、売り専やサポート掲示板について紹介させていただきました。

今現在でも、売り専やサポート掲示板は多く存在しています。

ただ掲示板自体が機能していなかったり、客層のレベルが低かったりするので、うまく稼ぐことができないんですよね。

よかったら今からでも個人の売り専やサポ・パパ活を考えているのであれば、ぜひ参考にしてみてください!